ばくはつ書店(゜ε゜).本店

全国の書評界を震撼させたあのばくはつ書店が復活した。
知る人ぞ知るばくはつ書店の復活祭はスゴイらしいぞ。
チラっと寄ってみるのも一驚あり。
じっくり寄ってみるのも徒然なるままに・・・。
本当に役に立つ本・DVD・CD・ゲームの評価集はこちら!(^-^)v
特にゲームは新作の予約ができちゃうという魅力も絶品!!

一定期間更新がないため広告を表示しています



  • Category > -
  • Written by > スポンサードリンク

Q&A これだけは知っておきたいアスベスト問題
Q&A これだけは知っておきたいアスベスト問題
安西 愈, 日本経済新聞科学技術部
■読者感想■ブログランキング!!
社会問題となっているアスベスト。建設に携わっていないから自分には関係ないと思われている方も多いのではないでしょうか?それは大きな間違いです。身近にあるアスベスの危険をもっと認識する必要があります。Q&A形式で詳しく書かれているので是非お読みください。
■一言コメント■
建築問題は耐震だけではない。
■おすすめコーナー■
ネットCM-->うぇるすぽっと
京都うぇるなび



図解 あなたのまわりのアスベスト危険度診断
図解 あなたのまわりのアスベスト危険度診断
中皮腫じん肺アスベストセンター
■読者感想■ブログランキング!!
アスベストっていったいなに?
健康を蝕む「静かな時限爆弾」
アスベスト建材が使われた時期を知る
写真で見る代表的なアスベスト建材
飛散の危険性は種類によって違う!
飛散の危険性は状況によっても異なる
気になる建物のアスベストチェック法
木造日本家屋はここをチェックする
鉄骨・鉄筋の建物はここを見る
こんな項目の内容。身近に危険がいっぱいです。
■一言コメント■
屋根のカラーベストはアスベスト入りだ。
■おすすめコーナー■
ネットCM-->うぇるすぽっと
京都うぇるなび



完全自殺マニュアル
完全自殺マニュアル
鶴見 済
■読者感想■ブログランキング!!
いろいろ方法がある。恐ろしいものです。メジャーなものからエッというモノまでよく調べたなぁと。法医学的な知識から書かれてるものもあるから興味深い著書。あくまでも「死」へ進むためのものではなくて、「雑学」にとどめて欲しい。そんな1冊です。
■一言コメント■
真似はしないように!!
※社会的問題になったので未成年者は買わないように!!
あくまでお得感は情報元としての評価です。
■おすすめコーナー■
ネットCM-->うぇるすぽっと
京都うぇるなび



ウツな気分が消える本
ウツな気分が消える本
高田 明和
■読者感想■ブログランキング!!
正直心が疲れてるときに読んでみたけど、なにやら心に響く言葉が出てくるのかと思いきや身体の仕組みがいっぱい出てきて理解不能に陥った…。高校生物を思い出せる人には良いかもしれない。どうしてこんな風に脳が考えるのか?そんなこと考える余裕があればウツにはならんだろう、そう感じた1冊です。(しんどい状況から脱出したら難しくないのかも?というレベルなのでチャレンジしても良いんじゃない
■一言コメント■
脳の仕組みを知りたい人には良いでしょう。
■おすすめコーナー■
ネットCM-->うぇるすぽっと
京都うぇるなび



水で病気が治る理由―活性水素水が人類を救う
水で病気が治る理由―活性水素水が人類を救う
林 秀光
■読者感想■ブログランキング!!
ウォーター。つまり『水』が注目されるようになって久しいこの頃です。市販されている種類がどれだけあるのか数えたことはありませんが、『水』を買わなきゃなんないなんてね。と思いませんか?と言っている私もかつては、ダンボール箱入りのどこやらの水を1ダースずつ買っていました。つまり12箱。安心して水が飲料となりましたが、如何せん、費用がかかるのと、12箱一度に届くものでありましたので、キッチンが倉庫のようになっていました。人間の体はほとんどが水でてきているということは、やはり基本的な話、変な消毒剤やらなにやらを混ぜている水道水は危険なのでしょうと結論に達しました。その後、ドイツのノルデナウの洞窟の水は一体どうなってしまっているのでしょうね。やはりこれは現地に行って確認しないと納得できませんね。信じるものは救われるの原理なのかもしれないし・・・。
■一言コメント■
絶対、ドイツに行きたくなる。
■おすすめコーナー■
ネットCM-->うぇるすぽっと
京都うぇるなび



このpageのtopへ▲

August 2020


      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     
<< August 2020 >>
Apple iPod nano 4GB ブラック [MA107J/A]

Categories

Recent Comment

Recent Trackback

このpageのtopへ▲