PR
Search
Calendar
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< May 2017 >>
ばくはつする掲示板
Recommend
New Entries
Recent Comment
Recent Trackback
Category
Archives
Profile
Links
mobile
qrcode
RSSATOM 無料ブログ作成サービス JUGEM
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

posted by: スポンサードリンク | - | | - | - | - | - |
グラン・ブルー
グラン・ブルー アルティメット・エディション
グラン・ブルー アルティメット・エディション

■聴者感想■ブログランキング!!
海の映像がきれいです。レイトショーで映画館で見たときに青い世界に引き込まれました。器具を使わないフリーダイビングで人間の限界に挑戦する姿がかっこよかったですよ。
■一言コメント■
海だけじゃなくて地上のリゾート地みたいなところもきれいです。
■おすすめコーナー■
ネットCM-->うぇるすぽっと
京都うぇるなび
一人親方-->うぇるぼす
posted by: たぬ山くま子 | 観-洋画・ドラマ | 00:00 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
マイケル・ダグラスが最もチャーミングに見える映画。
アメリカン・プレジデント
アメリカン・プレジデント

■読者感想■ブログランキング!!
マイケル・ダグラスがここまでチャーミングに見える作品がほかにあるだろうか。慣れない恋にはにかむ笑顔や、アメリカ大統領という地位にありながら人間臭さを失わない人格がいい。(ジョージ・ブッシュも人間臭さは失っていないが、彼の場合はその人格が問題である)

『大統領もの』というジャンルがあるのかどうか知らないが、シェファードがシドニーに向けたスピーチは、映画史上最高のものだろう。同じ大統領もので好きな映画に、デーブがあるが、大統領が魅力的だという点ではアメリカンプレジデントと争うところもあるが、スピーチについてはどこか政治臭が鼻をつき、日本で言えば社会党・共産党的な気味の悪さ(失礼)があるのは否めない。

■一言コメント■
リアルを追求する映画ばかりにはうんざり。こんなふうに「ふわ」っとした映画をたくさん撮って欲しいものである。

■おすすめコーナー■
ネットCM-->うぇるすぽっと
京都うぇるなび
一人親方-->うぇるぼす
posted by: ケンケン | 観-洋画・ドラマ | 18:21 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
これほど好きな作品は他にない。
マジェスティック
マジェスティック

■読者感想■ブログランキング!!
映画について、私が「好きだ」と思える作品を分析していくと、いくつか条件があるようである。それは『片田舎』で、『皆優しく』て、『心温まる』ことである。こういうふうに挙げていくと、我ながらなんて単純なんだろうと思うが、こればかりは好みだから仕方がない。
目が見えない少女がある日突然耳も聞こえなくなったり、悪霊が憑依したり、気が狂って誰彼構わず殺したり、ハードなアクションで地球を救ったりするのは何か違う。

■一言コメント■
アメリカが共産パニックを起こしていた頃の作品だが、映画業界人たちも教訓的に観ているんだろうか。現代の日本人には共感しにくいテーマのはずだが、展開が漫画なので受け入れられたのだろう。やっぱり結構泣いてしまいます。

■おすすめコーナー■
ネットCM-->うぇるすぽっと
京都うぇるなび
一人親方-->うぇるぼす
posted by: ケンケン | 観-洋画・ドラマ | 17:51 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
フェノミナン。
フェノミナン
フェノミナン

■読者感想■ブログランキング!!
ジョン・トラボルタと聞くと、「サタデーナイトフィーバー」の影響か、思わず笑ってしまう反射的傾向があるのは否めないが、このフェノミナンについては個人的にはなかなか好きな作品である。
しかし、なぜかこの作品について「面白い!」と公然と主張できないのは、やはりトラボルタ・マジックだろうか。

■一言コメント■
でも結構泣いてしまいます。

■おすすめコーナー■
ネットCM-->うぇるすぽっと
京都うぇるなび
一人親方-->うぇるぼす
posted by: ケンケン | 観-洋画・ドラマ | 17:35 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
ビューティフルなマインドかどうかは疑問だが・・・。
ビューティフル・マインド
ビューティフル・マインド

■読者感想■ブログランキング!!
「バックドラフト」「アポロ13」を手がけたロン・ハワード監督による作品。実在の天才数学者をモチーフに、その数奇な人生を描いた作品である。
あまり詳しくレビューするとストーリーのキモである部分のネタが割れてしまうので避けるが、「実在」の人物を描いた作品としてはかなり奇抜な展開なので、ノンフィクションものが苦手な方も十分楽しめることと思う。

観た人にしか分からない話で恐縮だが、終盤でジョン・ナッシュが壇上で観客に向かってスピーチするシーン。監督は制作の過程で、(特殊効果で)妻だけを残し、残りの観客を消してしまおうと考えたそうだが、これは実行しなくて正解だったと思う。この映画の展開から考えて、非現実的な映像手法を使うべきではないはずだ。(例えそれが演出的観点から好ましくても、だ)

■一言コメント■
結構泣いてしまいます。

■おすすめコーナー■
ネットCM-->うぇるすぽっと
京都うぇるなび
一人親方-->うぇるぼす
posted by: ケンケン | 観-洋画・ドラマ | 17:12 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |